フライパン グラタン

フライパンでグラタンが作れる!

フレーバーストーンダイヤモンドエディションを使えばフライパンでグラタンを作るのはとても簡単です。

 

フライパンでグラタンを作る場合、オーブンを使用しないで作ることになりますが、正直グラタンとは呼べないくらいのクオリティになりませんか?

 

以前フライパンでグラタンが作れるというのをクックパッドで見つけて実際に作ってみたことがあるのですが、その時の仕上がりはグラタンというよりは「肉野菜炒めチーズ乗せ」という感じで決してグラタンとは呼べるような仕上がりにはなりませんでした。

 

グラタンをグラタンと呼べるのはやっぱり上に乗っているチーズが少し焦げてていてチーズがとろーんと伸びる感じですよね。

 

それを味わうことができなかったので、フライパンだけでグラタンを作るのはやっぱり無理だと思っていました。

 

けれども、フレーバーストーンダイヤモンドエディションを使えばフライパンに具材を準備するだけでOK!

 

というのも、フレーバーストーンダイヤモンドエディションはフライパンには珍しくオーブンレンジを使用することができるので、わざわざ耐熱容器を用意する必要もありませんし、大きさもあるので小分けして準備する必要などもありません。

 

一つ持っているだけで活躍してくれるのですね。

フレーバーストーンダイヤモンドエディションで作るグラタンはこんな感じ!

 

実際にフレーバーストーンダイヤモンドエディションを使ってオーブンレンジで調理する様子の動画があるのですが、これを観てみるといかに便利なフライパンかというのもわかりますね。

 

取っ手の部分が外れるのでオーブンに入らないということはありませんし、取り出したらそのまま食卓に出すこともできます。

 

わざわざ移し替える手間もなければ、熱々の状態で食卓に並べることができるのでより一層美味しいグラタンを食べることができますよ。

 

また、フレーバーストーンダイヤモンドエディションのいいところとしては見た目がきれいということが挙げられます。

 

内側のカラーが青や赤となっているので、食器としても活躍してくれるフライパンというイメージがありますよね。

 

食卓を彩るのは食べ物だけでなくテーブルクロスや器もそうですから、見た目にも楽しむことができるのはフレーバーストーンダイヤモンドエディションならではの魅力と言えるでしょう。

 

もちろん、グラタン以外にもオーブンを使用する料理、パエリアなども作ることができますし、フライパンだけで作れるハンバーグもオーブンを使ってアレンジレシピを作ることもできますからいろんな場面で活躍してくれそうですね。

 

毎日の料理を楽しくしてくれると思いますよ。

 

 

>>フレーバーストーンダイヤモンドエディション豪華スペシャル6点セットの詳細はコチラ

 

 

関連ページ

取っ手の取れるフライパンのメリット・デメリットって何?
取っ手の取れるフライパンはおすすめです。どんなメリット・デメリットがあるのかを簡単にまとめてみましたので参考にしてください。取っ手の取れるフライパンがなぜ人気なのかがわかりますよ。フレーバーストーンダイヤモンドエディションは取っ手が取れるタイプのフライパンで一番おすすめです。
焦げたフライパンを復活させる一番簡単な方法はコレ!
焦げたフライパンを何とか復活させたい!いろんなやり方がありますが、その中でも最も簡単な方法を紹介しますので、参考にしてください。寿命が来る前に最後の役割を与えてあげましょう。
フライパンは洗わない方がいいの?洗剤は使っても大丈夫?
「フライパンは洗わない方がいいって聞いたけど本当?」そんな疑問を解決します。またフライパンは洗わない方がいいだけでなく洗剤も使わない方がいいのかなど気になる点を確認しておきましょう。