フレーバーストーン カレー

フレーバーストーンならカレーも作りやすい!

フレーバーストーンは焦げ付かないフライパンとして人気が高いですが、焦げ付かない・くっつかないということでいろんな料理を作るのに適していますが、その中でもストレスなく作れるのがカレー。

 

カレーは定番の料理ですし、気軽に作れるので料理初心者でも簡単に美味しく作れるのが嬉しいですよね。

 

けれども、カレーには一つ弱点があります。それは作って食べ終わった後に鍋に残ったカレーの存在。なかなか洗いにくいですし、長時間鍋に入れっぱなしの状態にしていると鍋に残ったカレーが落とせないということがあります。

 

作るのは簡単だけど片付けが大変というのがカレーの唯一の弱点と言えるでしょう。

 

けれども、そんな後片付けが面倒なカレーでもフレーバーストーンを使えばサッと洗い上げることができますよ。食材が焦げ付いたり・こびりついたりする心配が少ないので水で流しただけでも目で見る範囲では汚れをしっかりと落とすことができます。

 

あとは洗剤でベタベタした汚れを落としていけばOKなので後片付けが面倒なカレーでも手間をかけることなくキレイにすることができますよ。

 

洗い物に時間がかからないということは洗剤や水道代を節約することができるということになりますから、想像している以上にお得なことが多いのですね。

フレーバーストーンってフライパンしかないんじゃないの?

フレーバーストーンはこびりつかないフライパンとして知られていますが、カレーをフライパンで作る方はあまりいないと思います。仮にフライパンでも作れないことはありませんが、フライパンを使ってしまうと他の料理が作れなかったりしますから、使用頻度が高いフライパンはできるだけカレーは作りたくありませんよね。

 

けれども、フライパンで有名なフレーバーストーンですが、実はフライパンだけでなくキャセロールパン(鍋タイプ)のものも販売されているのですよ。

 

キャセロールパンはフレーバーストーンの性能をそのまま引き継いでいる鍋となっていますから、こびりつく心配はありませんし、専用のガラス蓋もついているので煮込むときにも便利です。

 

フレーバーストーンのあの便利さを鍋でも体感できますし、カレーだけでなく鍋や肉じゃがなどの他の料理を作ることももちろんできますから活用する頻度が増えそうですね。

 

もし、普段カレーなど鍋を使う料理を頻繁に作ることがあるのならフライパンだけでなくキャセロールパンも一緒に購入するといいかもしれません。フレーバーストーン公式通販サイトではフライパンとセットで購入することができ、しかもクーポンを利用して特別割引価格での購入もできますからお得に手に入れることができますよ。

 

セット購入ならレシピブックもついていますから、レシピブックを参考にいろんな料理を作って見てくださいね。

 

>>フレーバーストーンのセットを特別価格で購入する方はコチラ!

関連ページ

フレーバーストーン(ダイヤモンド)の口コミ!実際に使ってみてどう?
フレーバーストーンダイヤモンドエディションの口コミを見てみるとどんなところが評価されているのかがわかります。フレーバーストーンダイヤモンドエディションの口コミを確かめて自分が使っているところを想像してみてください。
フレーバーストーンダイヤモンドエディションの放送時間はいつ?
フレーバーストーンダイヤモンドエディションの放送時間について知りたい方のための情報をまとめました。フレーバーストーンダイヤモンドエディションに興味を持っていていつ放送されているか知りたい方は参考にしてください。
フレーバーストーンダイヤモンドエディションの手入れ方法!
フレーバーストーンダイヤモンドエディションの正しいお手入れ方法を知ってよりフライパンを長持ちさせてあげましょう。フレーバーストーンダイヤモンドエディションの寿命を延ばすにはお手入れはかかせませんよ。
フレーバーストーンスクエア型の口コミはどう?
フレーバーストーンダイヤモンドエディションはスクエア型のフライパンとなっています。普段見かけないスクエア型の口コミがどうなっているのかフレーバーストーンダイヤモンドエディションについてみていきましょう。
フレーバーストーンに油どうししてより長持ちさせよう!
フレーバーストーンを購入したとき最初にやってほしいのが油どおし。油どおしをすることでフレーバーストーンがより長持ちしますので、ちょっと面倒でもぜひやっておきましょう。
フレーバーストーンでも焦げることはあるの?
フレーバーストーンは焦げ付かないフライパンとして人気のシリーズとなっています。けれども本当にフレーバーストーンは焦げることがないのでしょうか。
フレーバーストーンの耐久性はなぜ高いのか?
フライパンを選ぶときに大事にしたいことは耐久性。何度も買い替えるのは面倒ですし、焦げ付きができて料理がおいしくなくなってしまうことはあります。そんな中でフレーバーストーンの耐久性が高いと言われている理由はどこにあるのでしょうか。
フレーバーストーンで本格麻婆豆腐を作るコツ!
フレーバーストーンダイヤモンドエディションで本格的な麻婆豆腐を作って見ませんか?フレーバーストーンを使えばヘルシーでも美味しい麻婆豆腐が作れますよ。
フレーバーストーンで揚げ物は作れる?危険性はないの?
フレーバーストーンを使って揚げ物を作ってみようと思っている方もいるかもしれません。ところで、フレーバーストーンで揚げ物を作っても危険性はないのでしょうか。安全に使うための注意点をしっかりと確認しておきましょう。
フレーバーストーンでオーブン調理ができるのはこのシリーズだけ!
フレーバーストーンを使えばフライパンのままオーブン調理ができるので、人気がさらに高まってきています!でもすべてのフレーバーストーンシリーズでオーブン調理ができるわけではないのですよ。この点は勘違いしないように注意しましょう!
フレーバーストーンは強火厳禁!オーブン調理するときにも注意!
フレーバーストーンで調理するときは強火で調理する必要はありません。むしろ強火にすることで問題が起きてしまう可能性が出てきてしまいます。また、フレーバーストーンダイヤモンドエディションではオーブン調理もできますが、その時にも温度は気にしたほうがいいですよ。